我が家のとりぱん

b0035015_23414765.jpg2月頃よりインコの残り物で餌付けております。2~3週間後より少しずつ集まって来だしたので、セキセイインコや家禽の餌を買ってきて置いちゃってます。(訳=置いてやっています)

インコの餌はいいけど、いくら安いと言ってニワトリの餌は全部は食べきらんみたい。(訳=食べきらないみたい)玉蜀黍粒は無くなりますが、粉末状の分は残ります。ペレットは良く食べますね。もともと食べ残しを捨てるのが惜しいのもあって餌付け始めたのもあるのです。

b0035015_23415497.jpg一度に5~6羽食べに集まっているのですが、サッシ戸を開けるとばらばらっと逃げていきます。蜘蛛の子を散らすようにという慣用句を、雀の子を散らすようにと言い換えたいくらい。
そのうち軒下じゃなくて、屋根つきの餌台を何か考えてもいいけどね。

b0035015_234225.jpg小~中学校頃のこと、雪の日に軒下辺りに乏しい冬場の餌を探しに雀が集まってきているのが不憫で、庭に餌台を作って仏さんのご飯さんを置く習慣が続いていたのですが、飼い犬の代替わりを境にプレデターが生息するようになったもんだから、いつしか廃れてしまったのです。


b0035015_23412037.jpg

今年孵った子が飛ぶようになり、子供を連れて餌場にやってきます。文字通りクチバシの黄色いひよっこ達。色も淡くてはかなげで、お腹がくちくて眠いんだろうか。右上の枝の上にもう1羽いるね。最近ツバメもスズメも減ったって言われるから頑張って育てよって思います。
b0035015_23412875.jpg

[PR]
by kimunegosiki | 2009-05-09 00:06 | 自然観察


<< 滝沢牧場 うしさん編 金毘羅狗(こんぴらいぬ) >>