犬まんが

b0035015_1115231.jpgメリークリスマース♪
え、何なんなのかって?
b0035015_112838.jpgこうして見れば分るでしょ。
b0035015_1113812.jpg横から見たらこうなってるよ!

b0035015_1113152.jpg100均グッズで飼主が見つけて買って来たんだよ。
迷惑だよねーマッタク。

b0035015_1114384.jpgこれだと背中に羽が生えてるようにしか見えないよ。

b0035015_1115943.jpgお疲れのトナカイ




(ようするに100枚余り写したけれど、気に入った写真は撮れなかったっちゅう事です。カチューシャはずれるわ。『動くな』と言われて犬はふて腐れるわ。バックの処理は煩いわ。カメラ付けストロボでは目が光るからスローシャッターしか切れないので、一眼レフでストロボをシンクロさせて撮るしかないかな~)

b0035015_1121841.jpgやっと終わった。
え~~また来年撮り直すの?


犬用に注文していた馬肉が届いたので、さっそく今日使いました。目の色を替えて喜ぶと思いきや、最初おやつに軟骨付き肉を与えたら、ちえとユキはすんなり受け取って食べたけれど、ライは浮かぬ顔。完全に解凍出来てなかった為かも知れないので、角切りにしたスライス肉と一緒に食事として与えました。今度はどうしたことか、一番食べるのが早いユキも喰い進みません。生食に馴染みがない訳ではなく、鳥・牛・レバーなどは好んで食べるのです。家で生まれた仔犬達は、目が開いたか開かないかくらいで最初に母乳以外に食べるものが、団子状にした生の牛ミンチ肉なのですが、これはどの子もむさぼるように吸い付きます。初めて生レバーを与える時は受け付けない犬も多いものの、人が少し噛み砕いたものを犬の口の中になすりつけるように放りいれ、無理矢理一口食べさせてしまえば、後は平気なものです。ライはどうしても馬肉は吐き出してしまうので、肉に火を通し、噛んで唾液を含ませてようやく1,2切れ食べましたが、結局殆ど口をつけなかった食器は引き上げました。元々この犬は少し変わっていて、初めて食べるものはくわえてから一旦取り落とし、少し舐めて吐き出して、ちょっと齧って毒見をし、よく噛んで怪しくないことを確認しないと食べません。
かと思えば、飼主が食べているものには興味を示し、ポテトチップスやら他の犬が食べることがない蜜柑まで食べるのです。(実に嫌そうにしかめっ面しながら・・・)
熊やタヌキの肉なら食べなくても不思議ではないけれど、馬肉を食べないなんて情けなさすぎる。明日は腹が減っているはずなので、牛肉でも混ぜてやってみようかな。何しろあわせて6kgも買ってしまったからね。

※ 犬は、熊肉に対しては潜在的に恐怖心を覚えるようです。また2年前の冬に、私の部屋の床下を根城をしていたタヌキを捕殺し、3頭の犬達が噛んで引っ張り合いましたが、食べたりはしませんでした。匂いが強いことの他に、同じイヌ科である為もあるのではないかと思います。
[PR]
by kimunegosiki | 2005-12-25 01:17 |


<< オイルヒーター まいどバカバカしいお笑いを・・・ >>