お札と財布のはなし

皆さんは新札をもう手に入れましたか?
私は千円札を一枚もらったけど、(うっかり?)直ぐに使ってしまいました。

関係ないけどうちの会社の同部署には、今人数が減って20人ばかりの人間がいるのですが、そのうち「なおこ」が3人、「あい子」が2人、「加代子」が2人いてます。ずいぶん固まっていますねー。
その中の「なおこ」・・尚子は常々頭が切れるな~。観察眼がするどいな~と感心させられるのだけど、札に関してこんな疑問を口にしていました。
「新札以外の札は、9割かた真中にキチンとした折れ線が入っているけど、誰が折っているのか?」と・・・・・。おおざっぱな性格の人が扱って端が折れることはあっても、普通の財布の形状で、中心線の必要な訳がわからない。あんたも私も札を折ることが日常的にあったためしがあるか?誰かが毎日夜なべして折っているのでは?
わたしゃそんな事考えたこともなかったですがね。

札とは話題が飛びますが、少し前に見たTV番組によると、AB型の財布の特徴として、札入れと小銭入れは別けて持つのだそうです。その番組のAB型もそうでしたが、私もそうです。会社のAB型若干一名にも聞いたところ、その子も同様でした。これ、当っていそうな気がします。
私は小銭で財布が膨れるのが嫌で、札入れとカード入れしかない薄手のシンプルなものが好きなのですが、紳士物にいくらかある程度ですね。婦人物のがま口がついたような分厚い財布は願い下げです。お札で膨れているのはいいんだけど(笑)
赤いシーサーの小銭入れは今使っているのが気に入っているけど、そろそろ新しい財布が欲しいな。財布も長く使っているうちに力が弱まるそうで、3年くらいで買い換えた方がいいって話を耳にしたことがあります。
[PR]
by kimunegosiki | 2004-11-10 23:20 | 雑学


<< 鑑定の結果 わかりませぬ >>