エッグフード

b0035015_23525527.jpg
クイコのエッグフード(Sitt)が僅少になり、ショップでも月末~来月まで在庫切れのタイミングの為、今回別メーカーのエッグフードを入手してみた。オランダ製品で、上のバケツはフルーツ入りとの事である。岡山県のパロットパラダイスさんに送ってもらった。2個口で送料込みで¥11000- 
クイコ(Sitt)は、2005年冬に初めて使い、2006年冬から常用、6kgバケツを5 4つだから1年に10 8kgくらい利用してきた計算になる。夏場はペレットに対して半分の量、冬場は同量。そもそも上記パロットパラダイスの見学で、インコの飼料としてエッグフードを日常的に使っているのを見て以来、特にブリーディング用としてでなくエッグフードは利用してよいのだと思った。家の鳥はエッグフードを良く食べ、ペレットよりも喰い付きいいくらいです。(アカエリはシード←粟だけきれいに選って残します)

b0035015_2353375.jpg
左の茶色っぽい方がフルーツ入り。

b0035015_235394.jpg
食虫性及び果実食の鳥(例えば、クロツグミ、ムクドリ、エボシドリ、オオハシ、緑のカササギ?、極楽鳥、カケス)と書いてある。ベリー、パパイヤ、パイナップル、イチジク、アンズ入りで低鉄分だそうなので、ローリー&ロリキート用としてもより適当だろうと思います。
クイコと違って小分け梱包されていませんが、半年以内で使い切りそうなので、余り気遣いなさそうです。まだ味見していません(爆)

[PR]
by kimunegosiki | 2008-12-06 00:05 | インコ


<< 腕にのる (頭あらわず)ヌレネズミ >>