カテゴリ:未分類( 242 )

長らく放置しております

b0035015_15291397.jpg


かねてからご覧頂いている方には、大変失礼しております。
ブログタイトルにありますように、こちらは『ペットなどの日記』として書いていましたが、他にもブログやSNSを持っているため管理が行き届かなくなっていました。

気まぐれ更新で、やや放置気味ではありますが、現在も下記ブログは活用しています。
ペット・動物記事はさほど多くないと思いますが、そういった傾向の内容に関しては、従来のテイストで書いているつもりなので、興味のある方はご覧いただければ幸甚です。
これを持ちまして、こちらのブログは正式に休止とさせていただきます。

Coffee Break
[PR]
by kimunegosiki | 2013-04-03 15:22

(頭あらわず)ヌレネズミ

怖いよ、シイラ。(お化け屋敷の人形みたい)

b0035015_22465923.jpg

ガラス越しの廊下は、締め切っていると晴れた昼間は割りに暖かいですが、最近の朝は10℃を下回る事もあります。最初の冬は『こたつユニット暖房』などと気を使い、ヌレネズミのインコを見つけては捕まえドライヤーで乾かしもしましたが、ぶるぶる震えているのを放っておいても別に平気です。屋外禽舎のローリー達は、氷を割って水に飛び込みもするそうなので、自分で水浴びする分には大丈夫なものらしいです。うちのチビインコも一チョ前に水浴びするようになりました。

b0035015_22595969.jpgあまり役立っていなかったですが、今年オイルヒーターが壊れてしまい、私の部屋には室温を上げる種類の暖房器具がありません。氷点下になる事はないので、コタツや電気毛布でまぁいいかなとは思いますが、過酷とまでは言えなくても、インコにとってやや保護不足な環境だし、実際人間も生産性が落ちるので、この際エアコンを導入しようかどうしようか・・・と思っている内に夏が過ぎ、年も暮れようとしています。どうしてくれようか?(まぁ10℃前後あれば人も鳥も暖房無しで充分なんですけどね)

ガーラも3歳頃まではちょっと寒いとすぐ鼻をたらしていましたが、体調を崩すこともなく、いつも最高に気が強いです。
[PR]
by kimunegosiki | 2008-12-04 23:00

カラスの子

b0035015_22323460.jpg

スーパーのそばの自転車駐車場にカラスがいました。何気なく近づいても逃げない。
手を出すと“ガー”と威嚇・・・するのかと思えば肩を開いて口を開け餌をねだる仕草。

買い物を終えて出てくると少し移動してましたが、ゴミ袋をつついたりしてまだそこに居るので牛スライスをぐちゃぐちゃっと噛んでぺっと吐き出し差し出すと、3~4口むさぼるように食べました。その後は神妙な顔をして首をかしげたりしていたので、一先ず空腹は収まったようです。
ぬれねずみで少し頭部に出血痕があったけど、弱ったり外傷の様子はなく・・・・親はどうしたのかな?気にはなったけどそのまま放置して帰りました。

b0035015_22321486.jpg

思いのほか可愛いのですが、声がえらくデカイ。なんで人に警戒心がなかったのかな~?

b0035015_22322557.jpg

明日は気になって同じ場所を探してしまうでしょう。
やっぱり連れて帰らなくて良かったんだよね~?
[PR]
by kimunegosiki | 2008-07-19 22:46

隠岐の島の放牧

d0053509_21475961.jpg
島根県の隠岐の島。西ノ島では牛馬が放牧されています。生産のコスト低減にもなるようですが、広々した環境で育てられる牛は美しく、険しい地形をものともせず活動的なのに牧場の牛とは違う動物を見る思いでした。隠岐で育った牛は美味しいでしょうね。
d0053509_2233578.jpg
d0053509_2147259.jpg
持ち牛の目印にもなってるのか、青いトウラクがオシャレね。
d0053509_214776.jpg

d0053509_2148518.jpg
d0053509_21481269.jpg
好奇心旺盛な12番。だけど見知らぬ人は怖くて触れるところまでは近寄らない。放牧されているのは牝牛と子牛、他に去勢牛なのでしょうか。どの牛も大人しく近寄れば道を開けて逃げて行く。

d0053509_21472761.jpg
d0053509_21471299.jpg
馬もいます。なぜかタテガミの色が明るい尾花栗毛が多かった。彼らもまた食肉用。ご当地では常識の『サザエカレー』と共に、『うまっカレー』も隠岐の土産にあります。
d0053509_21473422.jpg


d0053509_2147492.jpg
d0053509_21481881.jpg
牛と馬が並んでいるのは不思議な感じがします。こういうCMがなかったっけ?
[PR]
by kimunegosiki | 2008-06-20 22:33

猫のトーマス

b0035015_21471449.jpg
猫にはあまり出会わなかった。
これは、早朝ジョギングに出たクイーンズタウンの住宅街で見かけたにゃんこ。

「逃げないでね 写すだけだからネ」と念じながら膝をおとしたら、小走りに走ってきて『なでれ』と転がった。近寄り過ぎて写真にならない。「じゃあね」と行きかけたら、かかとにタックルされるしまつ。


b0035015_2153254.jpg
今回クライストチャーチで2泊したのがこのバックパッカーで、トーマスホテルという。
外観がオールドファッションで雰囲気良さそうだったから選んだもので、猫のキャッチイラストが気に入ったからではない(笑)

b0035015_21531269.jpgクライストチャートとクイーンズタウンに合計4箇所あった。左はクイーンズタウンのトーマス。

フロントの小母さんに、トーマスはここの猫なの?って聞いたら「奥で寝ているよ~」みたいなことを言われたけど、会えずじまい。



b0035015_2285898.jpg
徒歩圏内の市内へゴハンを食べに行った帰り、通りを間違え、裏側とおぼしき2階の窓に猫が居たので、「あっ トーマスだ!ここだった」と入り込んだら、アパートと思われる別の建物でありました。

※ 今回計画できなかったけれど、グレイマウスという街を通ったら、部屋が動物の調度品だらけのノアズアークというバックパッカーズを利用してみたかった。
[PR]
by kimunegosiki | 2007-12-16 21:52

伊平屋のヒージャー


b0035015_22223021.jpg
大会の翌日、レンタサイクルを借りて島を1周以上走った。東シナ海を臨む島の裏側には、柵を乗り越え半野生化した山羊が沢山飼われていた。

b0035015_22221672.jpg
ペットではないから、警戒心が強い。

b0035015_22215724.jpg
「山羊汁も山羊刺も食べます。匂いは気にならないです」と言ったら、自分は食べられないというウチナーに吃驚された。

b0035015_22224068.jpg
ピンボケが残念。
[PR]
by kimunegosiki | 2007-11-24 22:37

会えてよかった!

b0035015_1812916.jpg

北アルプス北部、剣御前から奥大日岳への縦走路。2mの至近距離で再度遭遇。今回は高倍率デジカメがその性能を発揮してくれ、鮮明な写真が撮れました。猛禽などの天敵から身を守るため、よく晴れた日は姿を隠しているそうです。快晴の2日間の後の、ややガスっぽい午前、高山植物を撮影するためにしゃがみこんでいると、クーゥ クーゥという低音の鳴き声が聞こえ、つづいて下生えががさがさ動きました。2羽の成鳥と思われるサイズの鳥でしたが、1羽はよく姿を現さず隠れてしまったので、さだかではありません。

b0035015_18122261.jpg

草の実などをついばんでいるところ。

More
[PR]
by kimunegosiki | 2007-08-30 18:37

みずみずしいちー子


b0035015_20142545.jpg

なんでもない水浴び後のちー子の写真ですが、ケージ内部にいろいろぶら下がりものがあります。かじられて結構ぼろぼろになってるわらで編んだボールは、青いおしゃぶりと共に鳥用のおもちゃですが、わらは綿ロープ、おしゃぶりは髪ゴムに結わえてます。

b0035015_20141926.jpg

赤い大きな鈴は、100均で買ってきたもの。
神社の参拝みたいにガラガラ鳴らしたり(音が低音でうるさくないのがよい)、ボールを齧ったり、ゴム紐に下がってびよーんびよーん揺れたり、よく一人遊びで楽しんでいるようです。

b0035015_20143123.jpg


シイラもいるんだけど、お互い干渉しあわない同居人って距離感みたいです。

b0035015_20163766.jpg


90cm角のケージでもの静かに過ごすノビタ氏。
巣ごもりしちゃいました。オスなのにね~。
ノビタの上にこんもりわらを積み上げてやっても平然としてたけど、のちのち(手を)侵入者とみなしていたようです。
[PR]
by kimunegosiki | 2007-08-23 20:29

黄上げて、黒下げて、赤下げないで、黒下げない

b0035015_21373347.jpg
b0035015_21372643.jpg
b0035015_21374161.jpg

b0035015_21381176.jpg
 
b0035015_2138243.jpg

b0035015_21381824.jpg

[PR]
by kimunegosiki | 2007-08-18 21:48

幼きもの

b0035015_18225431.jpg

ちょと目がこわいジロー。
肩口の毛がハゲっぽいのは、単なる薄毛症なのか。


画像の色味が違って見えるのは、実際に2羽のカラーの差です。



b0035015_18232385.jpg

アバサがぴゃー ぴゃー鳴くのは久々に聞いた気が・・・・
 

 
[PR]
by kimunegosiki | 2007-08-16 18:27