カテゴリ:おさしん( 11 )

画像だけ

b0035015_093841.jpg
南天の枝に登ろうとするノビタ。なんだか重箱の中のエビとハランのように見えませんか。こんな色のエビは食欲わかないかも知れないけど。

b0035015_06413.jpg裏山―鳥達が見ているサッシ越しの景色。

昼過ぎ頃からみぞれのような雪が降り積もる。今冬はこの辺りでも雪が多いのかなぁ。予想最低気温は2℃だけれど、路面が心配だから明日は早めに家を出よう。(写真はいずれも本日のものではありません)
[PR]
by kimunegosiki | 2006-02-07 00:09 | おさしん

大口

b0035015_12431050.jpgb0035015_12414867.jpg
照島の写真ばかり80枚ばかり写した中に、開口のタイミングに合ったものが何枚かありました。左はあくび、右は普通に鳴いています。
右は口を閉じるとき、うっかり受け口になることはないのかと、つい思ってしまいます。要らぬおせっかいだー!
頭をぼこっと叩いたら、出していたべろを噛んじゃった犬がいました。
[PR]
by kimunegosiki | 2005-10-28 12:49 | おさしん

秘儀!! 玉乗りモドキ

b0035015_22242490.jpg
今回は、主に風台風だったようです。庭の板塀が倒れて、引き起こすのに朝の6時半からひと騒動でした。
[PR]
by kimunegosiki | 2005-09-07 22:21 | おさしん

いつもより沢山ぶら下がってます(ガーラとチャクラ)

b0035015_021191.jpg神戸花鳥園は、12月8日(金)にオープンだそうです。
http://www.kamoltd.co.jp/kobe/

場所は、ポートアイランドのポートピアランド(博覧会ポートピア81の後に残った遊園地)付近。
ポートピアランドは、廃園決定のニュースは聞いていましたが、2006年3月末まで営業しているとは知らなかった。

平日だからものは試しに開園初日に行ってみようかな?
場所柄、駐車場が有料のような気がします。あるいはチケットに、時間決め駐車券がついているパターンかも知れません。
[PR]
by kimunegosiki | 2005-09-04 23:59 | おさしん

涼しげな写真

b0035015_121938.jpg

b0035015_1223514.jpg

b0035015_1224872.jpg
気分は南極物語・・・・・んな訳ないか。昔飼っていた犬達です。
表示写真のアウトラインが滑らかでないのが気になるのですが。
[PR]
by kimunegosiki | 2005-08-04 21:48 | おさしん

季節の便り

b0035015_21503428.jpg

一日~二日水盤を取り上げておけば、容易にガーラの水中でんぐり返しの写真が撮れるだろうけれど、やっぱり可愛そうだな~~。

今日目の前でシーラが、水入れボウルの端をくわえて、一徹返しをしかけた。
「うわ!体重100gもないのに なんてことするの」と思ってボウルの重さを量ってみたら、350g近くあった。
まぁ私だって、体重の総重量200kgはくだらないオートバイの引き起こしが、出来るけれどね。ちょっとびっくりした!
[PR]
by kimunegosiki | 2005-07-30 21:31 | おさしん

日帰りTOKYO!

b0035015_17195428.jpg

表示温度は-3℃
昨日の朝の室温は2℃。今日も吐く息は白いものの、5℃近くあるだろう、随分暖かい。30年前は、厳冬期に-10℃や-15℃というのは、連続してあったし、水道管が破裂しそうだったり、泉水の氷が厚く張って割れないということは、茶飯事だったから、明らかに温暖化が感じられる。
子供だったせいか、寒がるのは沽券に関わると思っていた節があって、他にそんな子がいるから、私も短パンを穿いて学校に行くといって聞かなかったり(小学校)、ストッキングが嫌いで、スカートの下はいつも素足だったり(中・高校)したもんであった。
昨年、ずっと使っていた電気ストーブの配線が不具合で故障してから、部屋にコタツしか暖房器具を置かない主義を通しているが、学生の頃は、電気足温器しかなくても何とも思っていなかったのだから、ずいぶん軟弱になったといえる。

ところで昨日は一昨日に続いて積雪。スキー場が喜びそうなパウダースノーで珍しい。姫路まで車で行って、パーキングに放り込むつもりだったけど、一旦車を出して、町内をショートカットで一回りしたあと、気を変えて汽車で行くことにした。5cm程の雪は、踏み固められただけだし、四駆じゃないから峠を越えないかもしれないし、凍結が怖いし、夜からまた雪が降るかも知れないからだ。予想はしていたけど、家から30kmも離れた姫路の手前では、殆ど問題ないくらいの雪の量だった。しかし、山口~小倉間が大雪だったとかで、新幹線は姫路ですでに30分の遅れ。神戸~大阪周辺には雪の気配はなく、京都はすっかり雪化粧。京都を過ぎた関が原は、雪が深くて名古屋まで徐行運転。東京へは70分の遅れで到着した。片道6時間でとんぼ帰り。電車の遅れは計算していたものの、姫路からの10時過ぎの終電には、かろうじて間に合う綱渡りだった。
土日を大阪で過ごしたときも思ったけれど、東京もぬくいねぇ。バイク用の防寒ジャケットが、暑くて着ていられないくらいで、素肌にタートル一枚で丁度だった。(下は厚手ストッキングと、パンツスタイルで固めているけど)

金券ショップで手に入れた回数券を持っていたので、改札の女性駅員に聞いて『みどりの窓口』に行くが、電車遅れの為指定券は扱えないという。戻りしな、「指定席は発行できないんだってさ」と、逆に教えてあげるつもりで彼女に言うと、「そうなんです。今日は電車が遅れているので」 ・・・・・アンタの指示で、わざわざ改札を出て『みどりの窓口』に行ったんじゃないか!私の前に改札を通った男性が、その子に乱暴な口を利いて行き過ぎたのを見て不愉快だったのだが、『なんかとぼけた事を言って、急いでいる人を立腹させたんだろう』と評価を改めるのだった。
指定席はないものの、自由席は人が一杯そうだったので車掌に言うと、空いている席をあてがってくれた。新大阪からのぞみに乗り換え適当に座り、通りかかった車掌を呼び止めると、「私は分からないので、名古屋で誰か来たら席を移ってください」と、ここでは対応が違うのだった。結局終着まで、そこは空席のままだった。
b0035015_17202021.jpg

富士山が綺麗に見えたらいいな~と思っていたら、こんなに綺麗な青空だったので、得した気分だった。『富士登山ハンドブック』によると、富士山が見える日というのは、三島でも富士宮でも、河口湖でも、平均夏場より冬場のほうが多く、12・1・2月というのは、平均8割方である一方、7月三島3%、6月富士宮43%、6・7月河口湖23%と低い数値。(時間による違いもある)
この日の富士は頂上に雲がかかるものの、今まで見た中で三番目くらいに綺麗だった。
富士山頂は1月下旬から2月上旬が一番気温が低く、因みに2月2日の平均気温は、-19.3℃(最高気温-16.2℃・最低気温-22.6℃)である。標高の為もあるが、単独峰である真冬の富士は、ジェットストリーム並の突風が吹き、蒼氷と言われる硬い氷の扱いに失敗して、亡くなる方が少なからずいると聞く。高山と富士に関する情報を懸命に収集していた昨夏に見つけた、2ch・冬富士スレッドは楽しかった。
[PR]
by kimunegosiki | 2005-02-03 10:23 | おさしん

噛まれた

b0035015_2249295.jpg

周囲がすっかり雪化粧なので、背景はバッチリ・・・とまたまたモデル達に労働を強制した。カメラマンも手が冷たいので、手袋をはめて鳥を出したら、パナちゃんが怖がってちょっと噛んだ。たいしたことなかったけど、一応血がでた。アカエリとノビタが終わって、キムネを出そうとしたとき、片手だけ赤い手袋していることをすっかり忘れていた。ウルマも最近見慣れたせいか、赤手袋にもあまり反応しなくなっていたので、気にとめなかったのだ。
で、気がつけば指先にウルマが、無言・無表情なまま、ジャックラッセルテリアみたいにぶら下っていた。バタバタ羽ばたきもしやしない。私も噛まれ馴れて痛覚が鈍くなっているので、『あ、手についてるわ』と思って、もう片方の手でクチバシをこじ開けようとしたが、ウルマも負けじと同じ場所を更に強く噛み直しするのだった。紀州犬みたいな奴だなぁ、感心するわ。しかしこっちもむかっ腹が立ったので、手袋を振り回して叩き落とすと、右手の人差し指はウルマの上下のクチバシで両側にしっかり穴があいていた。その具合を見ると、哺乳類と違って、インコは上クチバシの方が力が強いようだ。全ての哺乳類かは分からないが、人間だと下あごが7割位の力ではなかっただろうか。犬に噛まれたとき、下あごを掴んでしまえば大丈夫だという。私の友達は、噛まれた手を喉奥へ押し込んだら、犬が口を開けたと言っていた。犬では実験したくないなぁ。
写真は、今日は以外に大人しく枝にとまっていたウルマ。同じカットで、光が差しているかいないかの違いだけど、私は上の表現の方が気に入っている。

b0035015_22494781.jpg

[PR]
by kimunegosiki | 2005-02-01 23:17 | おさしん

変な写真④

年末に降り積もったまま万年雪状態になっていた庭の日影の雪が、ようやく解けたばかりだというのに、未明からまた少し積もった。ほんの2~3㎝の粉雪、とはいえ今日は一週間ぶりに仕事だったのよ。
取りあえず、今から家を出る状態まで準備をして、会社へ電話。にべもなく、「かなり積もってて溶けないね、ダメですね」って言われた。またアブレ・・・・・因果な仕事だよ。でももうオフィスワークには戻りたくない。

b0035015_733866.jpg
b0035015_7333766.jpg
両方照島、これでみると関節柔らかそうに見える・・・・だけなのかな?上は舌の裏が見える。刷毛舌の写真も上手く撮らなきゃね。
[PR]
by kimunegosiki | 2005-02-01 07:23 | おさしん

変な写真③

b0035015_12262143.jpg
らしくない内股

b0035015_12263237.jpg
コーヒーメーカーに語りかける



決めた~ バースディ割引を使って波照間へ行こっと!
大阪―石垣路線は、バーゲンチケットより更に安いのだ。空席がもうあまり残っていなかったから、二泊三日しか出来ないけど、のんびりチャリンコで島を回ってみたいし、ダイビングにも一日予定を取ろう。ついでだから、駆け足で竹富にも寄ってこようかな。予定をたてるのって楽しいな~。
[PR]
by kimunegosiki | 2005-01-31 22:00 | おさしん