<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Domestic Animal

b0035015_225989.jpgキナバル公園の麓の村、クンダサン。

b0035015_22517100.jpg午後はガスってキナバルは見えません。

b0035015_2252259.jpgこの日はマーケットの日。

b0035015_2253319.jpgキナバルネコ

b0035015_2254111.jpgマシラウからクンダサンへの道。
なんか寝てる。ブタか?

と思ったら犬。

b0035015_2254712.jpg中央の犬の左を通りましたが、犬動きません。
動じなさすぎ!

b0035015_2255340.jpg観光地ポーリン温泉にもいます。

皮膚病だったり痩せてたりだけど、邪険にはされてない様子。
ドゥスン族は狩りのために犬を飼っているそうですが、キナバル公園付近は狩猟が禁じられているので、飼い犬はペットなんだそうです。番犬にはならなさそうだ。


b0035015_226560.jpg
b0035015_2222085.jpg





[PR]
by kimunegosiki | 2009-11-07 22:16 | キナバルの動植物

ボルネオカオナガリス

b0035015_23115826.jpg
一般的なリスに比べて耳の形と付き位置が異なるので、尾が見えなかったら別の動物みたいです。


b0035015_2322170.jpgb0035015_23122353.jpg
一定距離毎に屋根付きの休憩所(ポンドック)が設けられているのですが、餌付けされてるようで登山客の気配に気づいて近づいてくる様子。持っていたマンゴスチンを投げると素早く持っていきました。
別のポンドックでは果物よりもパンによく反応する。そう思えばランチボックスを広げるのに適当な距離にある立地だからかな?その辺りには沢山いました。
b0035015_23193688.jpgb0035015_23121442.jpg
左は差し出したりんごの芯に大胆に近づくリス。指までかじられそうで思わず手を離してしまった。
山小屋付近で見た別のリスは、小さなバターのパッケージを運んでいたよ。




b0035015_23125198.jpgb0035015_231303.jpg
b0035015_23131292.jpgb0035015_23132090.jpg

[PR]
by kimunegosiki | 2009-11-07 00:00 | キナバルの動植物

ボルネオヤマスンダリス

b0035015_23522011.jpg


b0035015_23501292.jpgロッジの朝食はリスがおまけでついてくる。

b0035015_2350475.jpg
ビュッフェに現れるリス。テーブルに登ってこないよう従業員がリスの通り道にナッツを置いてます。


b0035015_23523230.jpg

[PR]
by kimunegosiki | 2009-11-06 23:56 | キナバルの動植物